• 社会福祉法人清和会

防犯対策訓練(清和園)

★11/18(木)☆

新上五島警察署より警察官3名の方に来園して頂き,

防犯対策訓練を実施しました。

事前にシナリオを作成し、想定に基づき不審者対応の訓練を行いました

訓練ではありましたが、大声を出す不審者(警察官)にとても恐怖を感じました。 また、対応についても想定通りに行かず、動揺してしまいました。 「不審者はどんな服装だったか?」と、訓練後に警察官から聴き取りを受けました。 質問された時に、咄嗟に思い出す事が出来ず、冷静さを失っていたと後から気づきました。 《さすまた》の使用方法についての指導も受けました。

実際にさすまたを使ってみると、

思ったより力を入れる事ができず…相手の上半身を狙う事!

不審者から目をそらさない事!が重要という事でした。

制圧するには人数が多ければ多いほど良いとのアドバイスを受け、

女性の力だけでも実際にやってみました!腰を入れて力を入れるコツを教わりました。


今回、初めて防犯訓練を経験し、実際に不審者に遭遇した時、

恐怖や混乱の中で迅速に対応が出来るのか?


もちろん、不安もありますが今回の様に想定した訓練を

何度も繰り返し実践する事が大切であると改めて感じました。


今回、ご協力頂いた新上五島警察署のみなさん

ありがとうございました!